広島本校の悦喜です

USボーカル教室 広島本校の悦喜です!

新年明けましておめでとうございます<m(__)m>
今年もどうぞ宜しくお願い致します☆

本格的な寒さが身にしみる季節になって参りましたね・・
皆様お元気ですか??

そんな今日は、心が癒される1曲を紹介したいと思います。

癒されると言っても、
私にとっては元気を出したいとき、リラックスしたいとき、悲しい時、

どんな時でも聴いているんですが(笑)

「Amazing grace」

皆様も御存知の方、何処かで聞いたことのあるメロディだと思います。
この曲のルーツをたどれば奥が深いのですが、そんなことはさておき。(笑)

とにかく歌詞と美しいメロディが、心地よくて癒されるんです。
日本のみならず、海外でもいろんなアーティストさんがカバーされてます。

皆様もぜひ、簡単なメロディと歌詞なので、口ずさんでみてください♪

 

 

ところで、皆様はこの時期体調など崩されたりしていないですか?
風邪を引いた時って声なかなか出にくいですよね?

治りかけの時に良くやる行動。

「小さい声で話す」

これ、よくやってしまうパターンだと思うのですが、私だけですか?(笑)

声をあまり出したくないが故に、こしょこしょ話してしまう。
これって実は、喉(声帯)にあまりよくないんです。

逆に痛めてしまっています。

早く治して歌いたい!
と思ったら、普通に話すようにしてみてください(笑)

これだけでも治る早さが違いますよ☆

では、2018年も楽しく!歌っていきましょう♪♪

あなたの街の近くにも!全国に広がるUSボーカル教室
 
ボイストレーニングのボーカルスクール USボーカル教室

広島本校の末政です♪

あけましておめでとうございますー!!!
USボーカル教室広島本校の末政です!

雅楽が似合いますよね~お正月!

一時期雅楽にはまってCDレンタルしていた事があります。

ちなみに、お正月の初詣などでよく耳にする代表的な雅楽に

『越殿楽(えてんらく)』という曲があります。

宜しければ皆さんも聞いてみて下さい♪

 

お正月といえば!で思い浮かぶ物事。

お年玉、獅子舞、お餅、初詣、初売り、福袋……
色々ありますよね~。連想ゲームみたい(笑)

私の家では元旦はお雑煮、2日は善哉、3日はきなこ餅
というように決まっております。

お雑煮って面白いですよね。
家庭や地方によって味付けも違うし、入っている具材も違う。

ちなみに我が家は小さめの鶏肉・大根・人参・三つ葉と蒲鉾が入っていて、
お醤油で薄く味を付けたすまし汁風です。

皆さんはどんなお雑煮を召し上がられますか??

あたたかい物を食べながら、素敵なお正月をお過ごし下さいませ☆

あなたの街の近くにも!全国に広がるUSボーカル教室
 
ボイストレーニングのボーカルスクール USボーカル教室

プレゼント

彼女の誕生日プレゼント、何買うか迷っているんだ~

という相談が一時期多かったなぁ~なんて回想するのは
USボーカル教室広島本校の末政です。

可愛い相談ですよね、ホント(にやにや)

誕生日と言えばやはり『Happy Birthday to You』ですよね♪♪

ちなみにとある知り合いは、この曲を歌って録音したものを、
LINEで意中の女性に送ったそうです。

そして2人は結ばれました\(^o^)/

……とはいきませんでしたが、インパクトのある贈り物は、
相手の方の印象に残ったようでしたよ♪

 

 

そんな話を悦喜ティーチャーとしている時に、末政、
彼女の帽子を飾る大きなリボンに目を留めました。

綺麗可愛い悦喜ティーチャー共々写真撮っておこうかな
とカメラを構えるワタクシ。

 

しかし…あれかい?

大きなリボン付いてるし、悦喜ティーチャーの場合は

「私が贈り物❤」みたいな?

と、素敵な笑顔を頂きました~\(^o^)/ワーイ!!!

丁度ブログの事を考えて、カメラ構えてたのでした。

てへへ!

(完)

あなたの街の近くにも!全国に広がるUSボーカル教室
 
ボイストレーニングのボーカルスクール USボーカル教室

失敗を恐れず挑戦し続けること

おはようございます。
USボーカル教室広島本校の佐藤です。

 

もうすぐクリスマスですね。

皆さん家族、恋人、友達など、大切な人と過ごすと思います。

私はクリスマスにその予定はないのですが、
私は一人が好きなので問題はないです(笑)

帰り道に広島ドリミネーションもあるので
既にクリスマス気分を満喫しております。

綺麗ですよね!11月中旬~1月上旬くらいまでは
ドリミネーションやってると思うので、
この時期広島に来たときはぜひ平和大通りを通ってみてくださいね。

ここで、ドリミネーションを一人で歩きながら
よく聴いてるおすすめのクリスマスソングがあるので、紹介しようと思います。

クリスマスキャロルの頃に/稲垣潤一

※画像はイメージです。

毎年この時期になるとどこでも流れるので知ってる方のが多いと思います。

古くてもなお愛されるクリスマスの名曲です。

タイトルにもある「クリスマスキャロル」とは、
イエス・キリストの誕生を祝った歌の事を言います。
通常は、クリスマス前の時期に歌われるので、

「クリスマスキャロルが流れる頃には」

このサビの冒頭メロディーも耳に残ることながら、歌詞も考えさせられます。

この歌詞は、クリスマスが近付いてきた冬のシーズンの事を指しています。
秋元康さんが作詞した曲ですが、どんな想いがあって
これを書いたのか気になるところではありますね。

機会がありましたらクリスマスのことを思い浮かべながら聴いてみてください。

 

 

ここからは、クリスマスとは関係ないのですが、
私が常日頃大事にしていることを書こうと思います。

歌だけでなく、人生やビジネスにおいてとても大切なことになるのですが

「失敗を恐れず挑戦し続けること」

これは本当にとても大事なことだと思います。

 

失敗を恐れて足を止めることは、その人の成長を止めてしまうことになります。
失敗は財産です。
貯金箱の中を失敗で満たせば成功が買えます。

 

何かを成し遂げるには実力だけでなく、運も必要な要素になることもあります。

しかし、だからといって行動すること、失敗することを恐れていては何も始りません。

失敗は無駄ではないのです。

その失敗という経験値の積み重ねが運をも引き寄せると私は信じてます。
たくさん失敗すればいいんです。

そして、失敗を繰り返し、最終的に何か目標を成し遂げたとき、
成果が得られた時、諦めなくてよかったと心から思います。

 

歌の練習を続けること、ライヴに挑戦すること、オーディションを受けるときもそう。

自分より上手い人がいて当たり前なんです。
自信なんて最初はないのが当たり前なんです。

それで、練習の継続を諦めたり、
オーディションを受けるのを躊躇したりすることは非常にもったいない。

 

音楽は芸術ですから、価値観もそれぞれ違います。

その人が上手いからその人を好きになる、ファンになるとは限りません。
例え上手く表現できなかったとしも、捉え方は人それぞれ。

結果、その人を感動させることができればいいのです。
諦めずに努力を続けていれば、見える世界もあります。

その世界が見える人は諦めなかった人だけだと思います。

 

私は毎日心の中で
「あきらめるな。目標達成するまで続けるんだ。がんばれ。」

言い続け、継続したことにより得られる結果をイメージし、
マインドを強くし、いい意味で”諦めの悪い人”になれました。

そのおかげで、多くの失敗をしましたが、
多くの経験値を得ることができたと自負しております。

 

以上、USボーカル教室、広島本校の佐藤でした。

あなたの街の近くにも!全国に広がるUSボーカル教室
 
ボイストレーニングのボーカルスクール USボーカル教室

自己紹介?!

USボーカル教室 広島本校のエツキティこと、悦喜です☆

 

今月の私のrecommend♪音楽の時間がやって参りました(いつからやってんねん!)

アーティスト名は、「アリシア・キーズ」

R&Bではありますが、彼女は7才からピアノを始め
クラシックやジャズを勉強している為、ピアノもピアニスト並み。

歌はかすれたような渋い声、高い声もぐっと聞き入ってしまうような・・
素晴らしい歌手です。
きっと、みなさんもどこかでなんとなく聞いたことがあるかと思います。

曲名は IF I AIN’T GOT YOU。意味は【あなたが居なければ】という感じになります。

アメリカのシンガーソングライターで、10年ほど前、
全盛期で音楽活動をしていました。

 

この曲は、私が高校生の時に中島美嘉さんがライブの最後に歌っていたのを聞いて
そこから私の音楽の幅が広がり、今となっては洋楽全般を聴くようになり、
ゴスペルにハマったり♪

皆様もぜひぜひ、聞いてみて下さい(^^ゞ

 

 

 

そんな私、悦喜は広島出身なのですが、
生まれは東京の世田谷なのです(イキナリ始まった自己紹介w)

「悦喜」という名字は広島の音戸という地域に多いお名前みたいです♪

小さい頃から歌う事が大好きで、外に出ては
自作のオリジナルソングを大声で歌っておりました(笑)

 

幼稚園の時は大好きなアーティストは「米米club」さん。(笑)

お掃除の箒に油性マジックペンをさしてマイク代わりに、
麦わら帽子をかぶって顔に水をかけて汗にみたてて(笑)

踊って歌ったりしていました♪

そんな悦喜は音楽漬けの学校生活でした(*^。^*)

小学校はリコーダー合奏倶楽部。(笑)

中学校・高校は吹奏楽&マーチング

専門学校でソロボーカルコース、ゴスペル専門で習う

 

卒業した後もアパレルをやりながら、教会に通いゴスペルをやったりしていました。

クラシックもオペラもオーケストラもミュージカルもレゲエもハウスも・・・
とにかく音楽が大好きです♪

 

そんな悦喜と音楽の話で盛り上がりましょう♪

 

 

ではまた次回お会いしましょう~ヽ(^o^)丿

あなたの街の近くにも!全国に広がるUSボーカル教室
 
ボイストレーニングのボーカルスクール USボーカル教室