教室の新しいお仲間

みなさん、こんにちは!
USボーカル教室相模大野駅前校の眞下です☆

 

4月も中旬になり、
桜もすっかり散ってしまいましたね。

桜の季節は、出会いもあれば別れもあり
環境も心境もリセットされやすい季節ですよね。

世の中には、そんな季節を
歌った曲もたくさんありますね!

みなさんは、桜の季節と言えばこの曲!
と思い浮かぶ曲はありますか?(o^―^o)

 

私の「桜」定番ソングは、

KANA-BOONの『さくらのうた』なのですが

 

昨年の桜シーズンに
この曲を既に紹介しているので、

別の「桜」ソングをご紹介します!

 

KANA-BOON 『桜の詩』

 

この曲は、その昨年紹介した
『さくらのうた』のアンサーソングで

『さくらのうた』は男性目線、
『桜の詩』は女性目線の歌詞で歌われています。

 

お気に入りの度合いは、
『さくらのうた』の方が大きいのですが

『桜の詩』もKANA-BOONの曲の中では
お気に入りベスト5には入ります。

 

『さくらのうた』の疾走感のあるテンポと
メロディーとは対照的に、

ミディアムテンポに切ないメロディーが
乗っかっているところが好きです。

 

失恋ソングなのですが、歌詞も
大人びていない素直な恋心を描いていて、

聴いていると、
なんだかほっこりするんです(〃´∪`〃)

 

是非とも両方聴いていただきたい

『桜』ソングです。

 

 

さて、出会いと別れの桜シーズンですが
教室に新しい掲示物が貼り出されましたよー♪

 

2ヶ月越しになってしまいましたが、
2月に行った発表会の写真です★

 

以前、山田先生のブログでも
ちらっとお話していたものがやっと完成しました~。

 

相模大野駅前校では、
写真の掲示物を作る際にコルクボードを
土台として使用しているのですが

今回の掲示には、カッティングシールを使いました。

 

掲示物を作る時はいつもデザイン等を
凝ってしまうのですが

カッティングシールにより、コルクボードへ写真を
貼り付ける作業が楽になりました!

 

コンサート用うちわの作成で得た知識が
ここで役に立つとは…(笑)

 

今までも催し事の掲示物は
作らせていただいていましたが

今回作ったものはなかなか良い出来栄えだと、
自分でも気に入っております(笑)

 

生徒さん達も
気に入ってくれるといいなぁ(n*´ω`*n)

 

それでは、また~(^^)/~~~

あなたの街の近くにも!全国に広がるUSボーカル教室
 
ボイストレーニングのボーカルスクール USボーカル教室